読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界のキーパーソン 安哲秀(選択12月号 選択出版)

 韓国政情ニュースは、ハンナラ党だのウリ党だの、毎回聞いたことのないカタカナの政党名が登場する。次に記事を読む時にはまた聞いたことのない党が出てきて、何のことやら分からない。朝鮮労動党を少しは見習えとは言わないが、何とかならないものか。
『選択12月号』(選択出版)の「世界のキーパーソン」は、朴氏失脚後の大統領候補についての記事だったが、政党の離合集散についても簡単に解説していて助かる。
 大統領候補候補もいくつか名前を知れたので、新聞の韓国関係記事を読む楽しみが増えた。

『選択』12月号(選択出版)

www.sentaku.co.jp