ニュースななめ読み『選択(選択出版)』『東洋経済(東洋経済新報社)』ほか

雑誌のニュース記事を読んだ感想をつらつらと書いています。

偽ニュースが「産業」になる東欧の貧国『選択』2月号(選択出版)

 大統領選中のフェイク・ニュース氾濫に業を煮やしたFaceBookが、「真偽不明」警告を導入したらしい。流行語ともなったフェイク・ニュース、『選択』2月号(選択出版)によれば、マケドニアの片田舎の若年失業者らが小遣い稼ぎにやっていたらしい。
 中国には共産党を称賛する書き込みをするバイトがあると聞くが、そのうち、日本のニュースまとめサイトにも進出してくるかも知れない。ネット右翼向けの方が稼げそうなので、反中フェイク・ニュースサイト(メイド・イン・チャイナ)という妙なものが登場するのではないか。

『選択』2017年2月号(選択出版)