ニュースななめ読み『選択(選択出版)』『東洋経済(東洋経済新報社)』ほか

雑誌のニュース記事を読んだ感想をつらつらと書いています。

「永代供養ビジネス」の闇『選択』3月号(選択出版)

 最近、地下鉄社内などで、納骨堂ビルの広告をよく目にする。都内に墓をつくるのも、田舎に墓参りに行くのも大変なので、ニーズはかなりあるだろう。
『選択』3月号(選択出版)に、「永代供養ビジネス」の闇という記事が掲載されていた。とてもビルのメンテナンスができそうもないので、30年もすれば廃墟化すると言う。つまり、親の骨壺を納めるまではいいが、自分が入るころにはダメになっている計算になる。少し馬鹿馬鹿しい上に、そんな無責任な生臭坊主やら開発業者にカネを払うのも癪に障る。
 それなら、少なくとも自分の骨は散骨なりで沢山な気になるが、親に「それでいいか」とは言いにくい。大したビジネスモデルである。

 

「永代供養ビジネス」の闇『選択』3月号(選択出版)