ニュースななめ読み『選択(選択出版)』『東洋経済(東洋経済新報社)』ほか

雑誌のニュース記事を読んだ感想をつらつらと書いています。

「ひきこもり」の過半数は40歳以上『週刊ダイヤモンド』3/11号(ダイヤモンド社)

「ひきこもり」をインターネット上で「ヒッキー」と呼んでいたのは、もう15年ほど前だろうか。『週刊ダイヤモンド』3/11号(ダイヤモンド社)によれば、ひきこもりについて内閣府の調査では39歳以下に調査対象を絞っているが、自治体によっては40歳以上がその過半を占めるそうだ。
 言われてみると、15年前の30前後ヒッキ―がその後外へ出たとは思えないので、当然こうなるだろう。
 あと10年もすれば、彼らの親がいなくなり、無職中年が大量に発生するのは火を見るよりも明らかだ。国が調査対象を絞っているのには、臭いものには蓋という意識が感じられる。

週刊ダイヤモンド』3/11号(ダイヤモンド社