ニュースななめ読み『選択(選択出版)』『東洋経済(東洋経済新報社)』ほか

雑誌のニュース記事を読んだ感想をつらつらと書いています。

哀れ公明党も極度の「人材難」『選択』3月号(選択出版)

ポスト安倍」候補とされてきた稲田防衛大臣が国会で炎上中、いよいよもって次の総理総裁が誰になるのか見当もつかないが、『選択』3月号(選択出版)によれば、公明党の人材不足も相当らしい。
 言われてみれば、山口代表は顔くらいしかわからないし、斎藤元環境相や石井国交相と言われても、「いたなあ」程度の感想しか沸かない。
 いっそ学会員の負担が大きい衆院選から撤退しては、との声が燻っているとのことだ。凄まじい動員力を誇る公明党だが、やらせている方も「負担」と認識していたのだなと、なんだか安心した。

 

『選択』3月号(選択出版)