ニュースななめ読み『選択(選択出版)』『東洋経済(東洋経済新報社)』ほか

雑誌のニュース記事を読んだ感想をつらつらと書いています。

Jパワー消滅『選択』8月号(選択出版)

 国家総力戦の時代、電力国家管理の持ち株会社として、日本発送電が作られた。戦後、GHQによって電力九社に解体されたが、各社ともに資金不足で電力供給が不足し、それを補うべく設立されたのが、今日の電源開発(Jパワー)らしい。
 既に経産省東京電力中部電力の燃料・火力事業を完全統合させることになっており、「国策会社」による電力統制が進められている。『選択』8月号(選択出版)によれば、経産省はこの余勢を駆って、さらにJパワーも引っ付けてしまうつもりだとか。
 ただし、一方のJパワーも独自に電力再編を模索しており、状況は流動的だという。いずれにせよ、発電業界に地殻変動が発生するのは間違いないようだ。

『選択』8月号(選択出版)