ニュースななめ読み『選択(選択出版)』『東洋経済(東洋経済新報社)』ほか

雑誌のニュース記事を読んだ感想をつらつらと書いています。

アイリス、同族経営へのこだわり「東洋経済」2/17号(東洋経済新報)

  先週の東洋経済に、アイリスオーヤマの社長インタビュー記事が掲載されていた。今年大山健太郎社長が退き、39歳の長男が後を継ぐという。「なぜ息子を後任に据えるのか」という、ストレートな記事だ。

 大山社長は、「サラリーマンの中から選ばれてきた人は、周りに配慮しすぎて判断に時間を要する。オーナーは株主でもあるので、判断を下すスピードも速い」という。

「三代目」、「世襲」というとどうも世間では叩かれがちだが、「サラリーマン社長」、「誰も何も決められない大企業病」も世にはびこっている。とくに昨今の日本では、後者による弊害の方が大きいのではと、漠然と感じた。

 

東洋経済」2/17号(東洋経済新報)